人気レシピランキング

週間、月間ベストレシピのランキングです。
ヤマブドウ酵素の作り方,ヤマブドウ飲料の作り方
照会 1,826 コメント 1
料理の材料
ヤマブドウ3kg,黄砂糖3kg,
天日塩少々(小さじ1/4)

ヤマブドウ酵素の作り方、ヤマブドウ飲料の作り方


ヤマブドウ酵素を作って冬の飲料や料理に使います。

 

 

 


 

基本的に6ヶ月から1年にかけて熟成させます。

 

 

 

 

 

<ヤマブドウ酵素の作り方>

 

 

材料:ヤマブドウ3kg、黄砂糖3kg、天日塩少々(小さじ1/4) 

 

* ヤマブドウの糖度によって砂糖の量を調節。

 

 


 

ヤマブドウはきれいに洗ってふるいにかけ、

 

 


ヤマブドウの効能(ヤマブドウ酵素の効能)

 

ヤマブドウは体内の老廃物や毒素を排出させ、体のバランスを取るとともに、

肝臓の負担を減らします。
皮やブドウのレスベラトロール成分は抗がん効果があります。
 
フラボノイドは血栓の精製を抑制し、動脈硬化や心臓疾患予防に効果があります。
さらに鉄分が豊富で貧血予防にも卓越した効果があります。



 

水気を取ります。

 

ヤマブドウの茎も使います。

 

熟成期間の短縮のために半分に切ります。

 

よく乾いたヤマブドウと茎を入れ、

 

分量の黄砂糖を半分くらい入れて和えます。

 

容器に入れて

 

残り半分の砂糖を入れます。

(これはカビの精製やブドウの酸化を防ぐためです) 



 

ぶどうは水分が多いためすぐ染み込みます。

(涼しいところで熟成。)

5日目に開封

下に沈んだ砂糖を混ぜるために開けました。

 

消毒したしゃもじでかき回します。

 



 



 

1ヶ月目

 



 

 


 

提供: ezday pookybebe

無断転載、コピー、配布を禁止します。ブログ等に乗せるときは出処を明示してください。

1
いいね

ezcook
今日の人気チャート
最近見たレシピ